株式会社 安東建設 - 大分県大分市

お知らせ

お知らせの記事

令和2年度大分市優良建設工事表彰

6月23日大分市役所本庁舎にて優良建設工事の表彰式が行われ、弊社は土木工事の部と舗装工事の部で受賞しました。

土木工事の部「漁港施設機能強化事業 小黒漁港防波堤基礎(第2期)工事」

本工事は漁港防波堤の延伸工事であり、漁船の往来が多く安全と環境への配慮が必要不可欠でした。潮流が早く海象変化の多い現場に対し、漁業関係者のご協力を賜り無事完成を迎えることが出来ました。

  

舗装工事の部「大分川ダム材料山多目的広場整備(3工区)工事」

本工事は大分市発注工事において初の人工芝によるサッカー・ラグビー場であったため、ICTにより高効率・高精度の施工を行いました。また他工事との連絡、工程調整を日々行う事で工事を遅滞無く進められました。施工に関わっていただいた全ての方々に深く感謝します。

令和2年度入社式

令和2年4月1日(水)、本社大会議室にて入社式を行いました。本年は大分工業高等学校より1名、大分府内高等学校より1名の入社です。新型コロナウイルス感染拡大予防として、マスク着用、最低限人数のみの出席措置をとっています。

緊張している面持ちでしたが、しっかりとした声で「ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします!」と述べていただきました。

その後数時間ほど新入社員教育を経て、現場に配属されます。今後の活躍に期待しております。

ICT現場研修会

9月24日(火)、道の駅佐賀関の道路改良工事現場にて、大分県土木建築部主催のICT試行研修会が行われました。前後半あわせて60名弱の方に参加頂き、GNSS(衛星測位システム)を使用した建設機械の施工を見学しました。

現場担当者による当工事の説明が行われています。

アーム制御機能を有したバックホウです。バケットの刃先が設計面に達すると自動停止する機能と、設計面に対してセミオートで水平に掘削できるアシスト機能を備えています。

ブルドーザは自動モードをONにすると、事前に設定した設計面に従い、掘削から仕上げ整地までの運転及びブレードの操作を自動で行ってくれます。

自動制御技術によってより高品質な施工を安全に、且つ迅速にできるように精進を致します。

大分工業高校、神崎中学校職場体験

8月7日に大分県立工業高校より1名、9月4日~6日に大分市立神崎中学校より2名の生徒の職場体験を実施しました。

施工中の工事現場の見学、工事の説明を現場監督から受けています。

海上作業船への乗船、ICT活用工事のマシンコントロールグレーダへの同乗体験、トータルステーションでの測量体験、水中・空中ドローンの操作体験等を行っています。

工事の現場を実際に見て体験することによって、建設業の人が普段どのような働き方をしているか、どのような考え方をもって仕事をしているかを知って、生徒さんが将来について考えるきっかけとなっていただけたら幸いです。

令和元年度大分県優良建設工事表彰

8月22日、大分県庁にて大分県土木建築部、及び農林水産部の工事表彰が行われ、弊社は3つの部門に於いて受賞しました。

【土木建築部長表彰】一般土木工事の部

“平成29年度 交付国改大第1-3号道路改良工事”

国道217号線 大分市大字一尺屋の護岸工、道路改良工事

【土木建築部長表彰】機械器具設置及び管工事の部

” 平成29年度施第11―7号鑑識科学センター新築空調工事 ”

鑑識科学センター 大分市高江西の新築工事に伴う空調設備工事

【農林水産部長表彰】一般土木工事の部

“H29道広域大南野津2期土捨場整備工事”

広域農道大南野津線 大分市大字吉野原の土捨場、取付道路の整備工事

数々の受賞を賜り、誠に光栄に存じます。今後もより一層の安全・品質の技術向上を目指した物つくりに精励し、地域の発展に貢献致します。

令和元年度安全大会

8月20日(火)、本社大会議室にて安全大会を開催しました。今年も弊社社員及び協力会社様の方々約70名にご参加頂きました。

無事故・無災害で工事を終え、優秀な成績を収めた弊社技術者、及び太陽テック株式会社様、中央設備工業有限会社様に表彰が贈られます。

今大会より、事前に募集した安全標語の優秀作品の披露、表彰を行いました。全78首のご応募、誠にありがとうございました。

安全講話として大分東警察署交通課の金沢課長様より、交通事故についてVTRを用いた事故ケース解説、事故を未然に防ぐための教訓等について講演していただきました。

最後は例年通り清掃活動を行い、集合写真を撮って終了しました。

参加いただいた皆様、有難うございました。それでは今年一年「ご安全に!」

令和元年度大分市優良建設工事表彰

6月19日大分市役所にて令和元年度優良建設工事表彰が行われ、当社は舗装工事の部とその他工事の部で受賞しました。

舗装工事の部「広域農道大南野津線舗装保全工事」

本工事は現道の舗装構成を変更することから、終日片側交互規制で作業を行う必要がありました。また、学校や福祉施設が近かったため、歩行者の安全対策には特に留意して工事に臨みました。その結果、無事故・無災害で完成を迎えられました。

その他工事の部「漁港施設機能強化事業 小黒漁港浚渫(その2)工事」

本工事は、佐賀関小黒漁港の航路を確保するための浚渫と砕岩でした。施工中は大型作業船を航路に固定する必要があったため、漁船が安全に通行できることを最優先にして作業を行った結果、無事故・無災害で完工することができました。

いずれの工事も地域住民及び協力会社の皆様のご理解とご協力をいただいた上での賜物であり、厚くお礼申し上げます。受賞を糧として、さらなる品質と安全の向上に誠心誠意努めて参ります。

大分市上下水道局優良建設工事表彰式

6月13日(木)、令和1年度大分市上下水道局優良建設工事表彰式が行われ、弊社は舗装工事の部で受賞しました。

工事名「久原地区配水管布設替工事に伴う舗装工事」

当工事は片側交互通行にした上での施工でしたが、地元住民の皆様及び協力会社様のご協力あって無事に施工することができました。感謝申し上げます。

ボウリング大会[大分県道路舗装協会]

5月30日(水)、OBSボウルにて大分県道路舗装協会主催の 令和元年度第6回ボウリング大会に参加しました。今回は2チーム6人体制で真剣勝負です。

結果は42チーム中26位及び27位でした。前年度と比べてちょっと順位が下がってしまってますので、来年度また頑張ります。

令和元年度建設業協会会長表彰

5月23日(木)大分市のパルスファイブにて大分県建設業協会大分支部による表彰式が行われ、当社工務部次長の藤澤文明が全国建設業協会会長表彰を、舗装課課長の分藤献一郎が大分県建設業協会会長表彰及び大分県建設業協会大分支部長表彰を受賞しました。

何れも永年の勤続と職務への精励を称える賞であり、まことに名誉な事と存じます。今後とも社員一同、この様な賞を賜ることができるよう業務へ精進致します。