株式会社 安東建設 - 大分県大分市

お知らせ

令和3年度大分県優良建設工事表彰

8月24日、 土木建築部  9月1日、農林水産部より優良建設工事表彰を受賞しました。残念ながら、新型コロナウィルスの影響により式典は中止となりましたが栄誉ある表彰を賜り感謝申し上げます。

         

【土木建築部長表彰】 海洋土木工事の部

  令和2年度 交付港改 第110-3号 港湾改修工事

  別府港    別府市大字南石垣

【土木建築部長表彰】 その他工事の部

  令和元年度 橋修震単大 第1-9号 橋梁耐震補強工事

  鶴崎大南線(別保橋)   大分市大字皆春

【農林水産部長表彰】 海洋土木工事の部

  R1流通特定第1-2号水産流通基盤整備(特定)工事

  佐賀関漁港   大分市大字佐賀関

  工事関係者の皆様、近隣住民の皆様のご理解ご協力に御礼申し上げます。

  今後もより一層の技術・品質の向上と地域社会の発展に貢献できるよう努力いたします。

令和3年度 安全大会

8月17日(火)、佐賀関公民館にて安全大会を開催しました。昨年は新型コロナウィルスにより中止としましたが、今年は規模を縮小して安東建設・AK企画の2社での開催となりました。

成績優秀工事担当者・優良工事担当者・安全優良工事担当者、そして、募集しておりました安全標語の表彰を行いました。

表彰式の後、令和元年度・令和2年度のヒヤリ・ハットの報告、またどのような対策をとっていくのか安東建設 安全環境室長より話して頂きました。

上浦漁港 現場見学会

6/29 上浦漁港にて技術研修会(見学会)を行いました。実際に船に乗船し近くで作業を見て頂きました。

本工事は高潮対策として消波ブロックを据え付ける工事であり、波浪により堤防の砂が削られるのを防ぐ為、まずアスファルトマットを据付、その上にシェークブロックと呼ばれる消波ブロックを据え付ける工事です。今回の見学会では消波ブロックの据付の様子を見て頂きました。

天候にも恵まれ、良い見学会になりました。参加頂いた方々に厚く御礼申し上げます。

令和3年度大分市優良建設工事表彰

6月29日  大分市優良建設工事表彰式が行われました。

【舗装の部】 工事名「市道 南生石駄原線舗装修繕工事」

 本工事は道路の舗装打換え工事を車両通行止めにして行うものでした。施工区間はバス路線ということもあり、工事関係者・地域の方々のご協力を賜り安全で効率的な工程で施工することが出来ました。

令和3年度 大分市上下水道局優良建設工事表彰式

6/10 令和3年度上下水道局優良建設工事表彰式が行われました。

工事名「寒田南町地区配水管布設替工事」

大分市水道事業の耐震化の基本計画の中、今後発生すると想定される東南海・南海地震に備え、水道施設の耐震化への取り組みの強化の一環として、今回、寒田南町地区の管路約850mと80箇所の給水管の更新を行いました。工事関係者・寒田南町地区の皆様のご協力もあり、『安全な水道水の供給』が出来ました。

令和3年 安全祈願

4/20  早吸日女神社にて安全祈願祭を執り行いました。社員一同の安全と健康、そして、新型コロナウイルスの1日も早い収束を祈願致しました。

令和3年 健康診断

4月7日 本社にて毎年恒例の健康診断を行いました。密にならないよう換気も十分おこない小人数のグループに分け、新型コロナウイルス対策も完璧です。皆さん、健康診断を受け健康管理に気をつけてます。

小黒漁港ケーソン据付工事

3/31~4/1 小黒漁港にて既存の防波堤にケーソンを据え付け防波堤を延長する機能強化事業として大分市では初の大規模な防波堤築造工事となりました。

小黒漁港関係者、近隣住民の皆様にはご協力を賜り誠に有難く存じます。まだ上部工事や被覆工事等の工事が続きますが無事故無災害で工事に取り組んでいきます。

令和3年度入社式

令和3年4月1日本社にて入社式が行われました。今年は1名が新たに安東建設の社員として加わりました。今年も前年と同じく新型コロナウィルス感染拡大予防として、マスク着用、少人数での入社式となりました。新入社員としてしっかりと決意表明をして頂きました。

入社式後、安全教育を行いました。業務に携わるうえで大事な事をしっかりと学んで頂きました。これからの活躍に期待しております。

令和2年度大分市優良建設工事表彰

6月23日大分市役所本庁舎にて優良建設工事の表彰式が行われ、弊社は土木工事の部と舗装工事の部で受賞しました。

土木工事の部「漁港施設機能強化事業 小黒漁港防波堤基礎(第2期)工事」

本工事は漁港防波堤の延伸工事であり、漁船の往来が多く安全と環境への配慮が必要不可欠でした。潮流が早く海象変化の多い現場に対し、漁業関係者のご協力を賜り無事完成を迎えることが出来ました。

  

舗装工事の部「大分川ダム材料山多目的広場整備(3工区)工事」

本工事は大分市発注工事において初の人工芝によるサッカー・ラグビー場であったため、ICTにより高効率・高精度の施工を行いました。また他工事との連絡、工程調整を日々行う事で工事を遅滞無く進められました。施工に関わっていただいた全ての方々に深く感謝します。